会長挨拶役員紹介・事務局定款|細則入会申込お問合せ会員専用


2019.09.14 第62回香川県臨床工学技士会勉強会 手術関連部門
日時 2019年9月14日(土)18:30〜20:00
場所 陶病院 総合保健施設綾南えがお 2階
参加費 香川県臨床工学技士会正会員及び学生:無料、非会員:500円
テーマ 『ちょっと拝見。となりの手術室』〜手術室での機器管理について〜
プログラム
18:30〜18:35 手術関連部門アンケート報告
中矢 亮(四国こどもとおとなの医療センター)
18:35〜18:50 『麻酔器の基本構造と日常の取り扱いについて』
ドレーゲルジャパン株式会社 マーケティング部 高本 大介 様
18:50〜19:00 質疑応答
『ちょっと拝見。となりの手術室』
19:00〜19:10 石川 朋宏(香川県立中央病院)
19:10〜19:20 前田 圭司(香川県済生会病院)
19:20〜19:30 土手添 勇太(高松赤十字病院)
19:30〜19:40 頭師 哲矢(三豊総合病院)
19:40〜20:00 質疑応答(シンポジウム形式)

手術関連部門勉強会各論第1回の勉強会です。今回は手術室における機器管理をテーマに企画しました。
麻酔器、輸液ポンプ、シリンジポンプから電気メス、超音波メス等の手術室特有の機器などメーカーに委ねる部分との線引き、自分たちで点検できるための工夫等今後の業務に役に立てる勉強ができると思います。
是非、参加をよろしくお願いいたします。

香川県臨床工学技士会へのお問い合わせはこちら

活動報告 学術集会・講習会・セミナーのご案内 災害情報・緊急情報 安全対策・各種説明 リンク アドビリーダーをGETする
我々香川県臨床工学技士会は医療に不可欠な医療機器のスペシャリストです。医療機器の安全確保と有効性維持の担い手としてチーム医療に貢献しています。
株式会社コンチネント