会長挨拶役員紹介・事務局定款|細則入会申込お問合せ会員専用


2018.11.17 第60回 香川県臨床工学技士会勉強会
日時 平成30年11月17日(土曜日)18:30〜20:00
場所 綾川町国民健康保険陶病院 えがお
テーマ 〜臨床工学技士の手術室業務について〜
司会 中矢 亮
入谷 信行
■プログラム
18:30〜18:35 挨拶
18:35〜18:50 心臓外科領域(人工心肺・心筋保護・自己血回収装置)
香川県立中央病院 臨床工学部 角屋 天將
18:50〜19:05 脳神経外科領域(神経刺激・ナビゲーション)
三豊総合病院 臨床工学科 頭師 哲矢
19:05〜19:20 手術支援ロボット
高松赤十字病院 臨床工学課 土手添 勇太
19:20〜19:35 腹腔鏡、胸腔鏡業務
香川大学医学部附属病院 ME機器管理センター 木村 裕紀
19:35〜19:50 麻酔中のモニタリング装置について
四国こどもとおとなの医療センター  久原 幸典
19:55〜20:00 まとめ 挨拶

*昨年度より制定された『手術室関連専門臨床工学技士』を受けて香川県臨床工学技士会も『循環外科部門』から『手術室関連部門』へ変更しました。
臨床工学技士への期待は大きくなっており我々の業務拡大へのステップとして企画しました。是非ご参加ください。

一覧に戻る


香川県臨床工学技士会へのお問い合わせはこちら

活動報告 学術集会・講習会・セミナーのご案内 災害情報・緊急情報 安全対策・各種説明 リンク アドビリーダーをGETする
我々香川県臨床工学技士会は医療に不可欠な医療機器のスペシャリストです。医療機器の安全確保と有効性維持の担い手としてチーム医療に貢献しています。
株式会社コンチネント